おうちのパン教室bake

【北九州市八幡西区⠀】パン屋さんで働いていた経験を生かした講師が教える、 初心者さんのためのパン教室。ベタベタしない簡単な手捏ねの方法で 自宅で美味しく焼けるように お伝えします。パン作りとともに素敵な時間を創り出すお手伝いができればいいなぁと思っています。

劇薬を使うパン作り?!

パン屋さんで働いた           
 経験を生かした講師が教える


 2日経っても ほわっほわ食感のパンが

自宅で美味しく焼けるようになる

もう迷わないパン作り⸝⋆*

 

「パン作りのなぜ?」がわかる!

てごねパン教室 Bake

                        ゆきです(*Ü*)


f:id:ouchinopain:20220411151740j:image

プレッツェルベーグル⁡.⁡
⁡トッピングしてないと、ただのベーグルに見えるね‪𐤔‪𐤔⁡⁡


⁡このプレッツェルベーグルの生地は伸びも良くてチョッピリ甘めの生地.⁡


⁡レッスンではプレーンで⁡.
⁡ラウゲンシュタンゲ・プレッツェルベーグル・プレッツェルロールの成型を学びます.⁡
(えっ?コノ🥨成型は?)⁡

⁡そのまま食べてもサンドもいいよね♪


⁡今日はクリチと胡桃を入れました.⁡
⁡⁡

f:id:ouchinopain:20220411151815j:image


プレッツェルラウゲン液でベーグルのように茹でますが、甘みではなく水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を使います.⁡

 

 

その ラウゲン溶液って何??

 

→ ドイツ語でアルカリ溶液のことを

「ラウゲン溶液」といいます

 

 

プレッツェル

水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を水に溶かしたアルカリ溶液に生地を浸してから焼くことで

濃厚なこげ茶色、独特の香ばしい風味、むっちりとした食感が生まれます

 

 

この時のラウゲン液のアルカリ濃度は3~4%前後

 

 

水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)は

薬局で身分証明書を提示し

使用目的などを申告しないと購入することはできない劇薬😱‼️

 

 

苛性ソーダは水に溶ける時

一気に発熱するんだって

 

 

熱くなった苛性ソーダからは、危険な蒸気が発生します

強アルカリ液はたんぱく質を溶かすので

人間の皮膚や粘膜に付くと大変危険‼️

作業する時には、手袋、ゴーグル、換気が重要になりますよ

 

 


廃棄する際も、そのままじゃーっと流して良いわけはもちろんなくて

 

十分に希釈して流す必要があるそうです

 

 

本来の水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を使った

家庭でのプレッツェル作りは、とーーーっても大変で危険なのです☝

 

 

なのでスーパーで手に入れやすい物をもちろん使っています😁

 

 

プレッツェルの焼き色には

濃度、お湯、オーブンの温度と

様々な要素が影響します

 

それぞれのお好みの色・食感になるように

工夫や調整していくのが良いかなっと♪

 

f:id:ouchinopain:20220413122000p:plain



 

パン作りの成功は生地作り 
生地の状態をよくみてね♡
(こね終わり・発酵・見極めが大切)

 

f:id:ouchinopain:20210913170908p:plain

てごねパン  BAKE𖠿 .゜

 

笑顔が増えるきっかけや

あたなの周りの人もHappyになれる

暮らしをもっと豊かにしていただければ

そんなパン作りとともに

素敵な時間や楽しい時間を過ごす

きっかけになれたら嬉しいなって

想いを込めてレッスンしています💕

大好きなパン作りを通して、

お一人でもたくさんの方にhappyになっていただきたいな💕

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます^^*


f:id:ouchinopain:20210816153359p:plain